◆ 裏RPE

本文へジャンプ  

 

【裏】RPEJournal=======================================



     【裏】ロシア政治経済ジャーナル No.9


                      2020/4/16


=======================================================


★新型コロナで、世界と日本は変わる?



全世界の裏RPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


最近、


「新型コロナパンデミックで何が変わりますか?」


とよく聞かれます。

これ、「変わるかもしれないし、変わらないかもしれない」
のですね。

別の言い方をすれば、「変わる変わらないは、その人、そ
の会社次第」。

どういうことでしょうか?

新型コロナウイルス大流行で、いろいろわかったことがあ
ります。


たとえば、「パンデミックになるとマスクが消えるのだな」
と。

今回の件で教訓を得た人は、「落ち着いてマスクがではじ
めたら、将来に備えてある程度備蓄しておこう」となるで
しょう。

しかし、実際は、備蓄しない人がほとんどでしょう。


あるいは、「それにしても、いきなり職を失うことがある
よな。

新しい職を得たら、せっせと貯金に励もう」と思う人もい
るかもしれない。

つまり、今回のことで教訓を得て、次の災厄に備える。

しかし、備えない(貯金しない)人も多いことでしょう。


たとえば、仕事形態。

今回、「強制テレワーク」に踏み切った会社は、たくさん
あります。

優秀な経営者であれば、


「あれ?今まで気がつかなかったけど、テレワークでも案
外いけるな。

交通費もバカにならんし、社員も1日2時間自由時間ができ
て幸せだろう。

新型コロナは収まったが、できるかぎりテレワークを継続
しよう」


となるでしょう。

実際、「家でもできる仕事を往復2時間かけて出勤し、オ
フィスでやる」のは、愚かです。

しかし、パンデミック後もテレワークを継続するかしない
かは、経営者次第ですね。


国家でも同じです。

今回わかったのは、コメを外国依存するのがまずいのと同
じように、

命に関わる物資を、外国に依存するのはまずいということ。

新型コロナ災が終わったら、「マスクは国内で十分生産で
きるようにしよう」となるでしょうか?

それは、「政治家次第」ですね。


あるいは、外国人観光客をどこまでも増やそうという計画
は非常にリスキーであることがわかりました。

だから、「観光客の増減にあまり依存しない体制をつくろ
う」となるかもしれない。

ならないかもしれない。

それも、「政治家次第」です。


あるいは、人の往来が少なくなって、「3K外国人労働者
に依存するのはまずい!

やはり自動化、AI、ロボットで、人が少なくてもまわる体
制にしよう!」と考える?


今回の件で政治家さんや経営者さんが教訓を得れば、日本
国は飛躍します。

しかし、飛躍しない可能性もあります。


なぜ私は、「新型コロナで日本は良くなる!」と断言しな
いのでしょうか?

わからないからです。


RPEの読者さんは6万人強いて、世界各地の現地の情報を教
えてくださいます。

モスクワ在住の友人は、郊外の別荘(ダーチャ)に避難し
ました。

ロシアは、4月末まで「休日扱い」なのです。

しかし、公立学校の授業は、「オンラインで行われている」
というではありませんか!

私が知る限り、日本では、ほぼ行われていません。

これ、「技術の問題ではない」こと、皆さんご理解いただ
けるでしょう。

技術力なら、もちろん日本の方が、ロシアより大いに進ん
でいます。

ただ、日本の教育界には、「オンラインでやろう」という
意志がなく、

ロシアにはある。

それだけの違いです。


このように、新型コロナパンデミックで、世界や日本が変
わるか変わらないかは、各国、各会社、各個人によります。

ですが、私たちは、今回の件で教訓を得て、「変わる人」
になりましょう。

いろいろな人がいるので、「共通の教訓」を書くのは難し
いですが。

私がお勧めしたいのは、「新型コロナ災の教訓はなんだろ
うか?」と考えてみることです。

そして、変えるべきは、変える勇気と行動力を持つこと。


皆さんに「進化論」ダーウィンの言葉を送ります。


<生き残る種とは、

最も強いものではない。

最も知的なものでもない。

それは、変化に最もよく
適応したものである。>



私たちは、今回の災厄から教訓を得て、変化しましょう。

私たちの変化が、日本の変化につながっていきます。

大変な日々がつづいていますが、冬(新型コロナ災)は
何年もつづきません。

長くて数か月でしょう。

皆さん、春にむけての準備をはじめましょう。



●PS

この記事が面白かった方は、裏RPEにご登録ください。

完全無料です。↓
https://rpejournal.biz/p/r/LcJ9oxS8

新しく立ち上げたせいか、人によっては、「これは危険
サイトです!」と出るケースがあるようです。

その場合は、無理に登録せず、私の方にご連絡ください。

メルアドは、tjkitanojp●yahoo.co.jp です。

(●の部分に @  を入れてください。)







=======================================================



○メールマガジン「【裏】ロシア政治経済ジャーナル」


発行者 北野 幸伯


Copyright (C)RPE JournalAll Rights Reserved. 358



=======================================================

HOMEプロフィール北野の声読者の声北野の夢北野が登場したメディア|北野が登場した動画|裏RPEバックナンバー