◆ 裏RPE

本文へジャンプ  

 

【裏】
RPEJournal=======================================



     【裏】ロシア政治経済ジャーナル No.37


                      2020/7/20


=======================================================

★トランプが文在寅を【大嫌い】な理由



全世界の裏RPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


少し前、92歳の元慰安婦の方が、「慰安婦支援団体(正義
連)は、集めたお金を全然元慰安婦のためにつかっていな
い!」

と暴露し、大騒ぎになりました。


この件で、パワーゲームの会員さんから、

「これで、韓国の反日も和らぐのでしょうか?」と質問されました。

私は、「慰安婦問題は少し収まりますが、それがダメなら
徴用工でくるでしょう」

と答えました。

すると実際、韓国は徴用工問題で攻めてきたのです。



<元徴用工訴訟、現金化手続き夏以降 韓国地裁が公示送達

日経新聞 2020/6/3 21:17

【ソウル=恩地洋介】韓国最高裁が新日鉄住金(現日本製
鉄)に賠償を命じた元徴用工訴訟で、韓国大邱地裁浦項支
部は3日までに、同社に資産差し押さえの通知書類が届い
たとみなす公示送達の手続きを取った。

8月4日に効力が発生するとしており、夏以降に資産を現金
化する手続きが進む可能性が出てきた。>



韓国の反日は、永遠に止まらないのでしょうか?

私にはわかりませんが、現状止まる気配はないようです。


しかし、日韓関係に全然変化がないかというと、そうで
はありません。

韓国は、昔ながらの対日戦略を使えなくなっています。

「昔ながらの対日戦略」とは?


「アメリカ政府を味方につけて、米韓一緒に日本を叩く」


朴槿恵のことを思い出してください。

彼女は、ホワイトハウスで日本の「悪事」を「告げ口」し
ていました。(=告げ口外交)

リベラルで、人権問題に熱心で、お人よしのオバマさんは、
「心から」慰安婦に同情し、日本に圧力をかけたのです。


ところが、文在寅は、もうこの戦略を使えないのです。

なぜ?

彼が、アメリカに逆らったからです。

文は2019年8月、「日韓GSOMIAを破棄する!」と宣言しました。

これ、ポンペオ国務長官もエスパー国防長官も大反対していた。

朝鮮日報オンライン 2019年8月24日



<米国務省は本紙に送った論評で、「米国は文在寅政権に
対し、この決定が米国と我が国の同盟国の安全保障利益に
否定的な影響を与えるということを繰り返し明らかにし
てきた。

(この決定は)北東アジアで我々が直面している深刻な安
保的挑戦に関して、文在寅政権の深刻な誤解を反映してい
る」と述べた。>



(朝鮮日報 8月10日)

<エスパー長官が9日、「韓日軍事情報包括保護協定(G
SOMIA)維持が韓米日協力に重要」という趣旨の言及も
行っていたことが判明したのに伴い、外交関係者の間から
は「韓国政府は今後、GSOMIA破棄に慎重な立場を示すだろ
う」という見方が浮上した。>



結局、韓国政府はアメリカの圧力に負けて、「日韓GSO
MIA 」を延長することにしました。

しかし、3か月ごねたことで、トランプさん、ポンペオさ
ん、エスパーさんに決定的に嫌われたようなのです。



▼トランプは文在寅が大嫌い



「またも嫌韓発言、歯止め効かぬトランプ大統領
JB Press 7/20」


を参考にしてみましょう。



<それは、2月7日、トランプ大統領を招いて共和党州知事
たちが開いた夫婦同伴の夕食会の席上飛び出した。


「私ははっきり言って、韓国の文在寅大統領とディール
(交渉、 deal with)するのは好きじゃない」


「(一般論として)韓国人というのは実に嫌な国民
(Terrible people)だ。


私は、我々(米国)がなぜ韓国をこれまで守ってやって
きたか、分からない」


「韓国は(韓国を防衛している)われわれにカネ
(駐留費分担金)*1を出そうとしないのだ」>



「文在寅のこれこれこういうところが好きじゃない」と
いうのは、まあ許容範囲でしょう。

しかし、超大国の大統領が、「韓国人は、実に嫌な国民だ」
と断言するのは問題ですね。

「人種差別主義者」と批判されても仕方ありません。



<それだけならまだしも、ホーガン知事夫妻を憤慨させた
のは、この発言の前段での発言だった。

トランプ氏は、韓国との関係とは対照的に中国、日本、
北朝鮮の指導者との「良好な関係」を誇らしげに語って
いたからだった。


「トランプ氏は、自分がいかに中国の習近平国家主席を
尊敬しているか、


『シンゾー』つまり安倍晋三首相と一緒にゴルフをプレー
するのがいかに好きか、


北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長とはうまくいっているか、



について立て板に水のごとく喋りまくった」>(同上)



安倍総理はともかく、習近平や金正恩よりも嫌われている
とは・・・。

韓国の皆さんもショックでしょう。



▼なぜトランプは、文在寅が大嫌いなのか?



<それでも気になるのは、なぜ、トランプ氏は「文在寅の
韓国」にだけこれほど厳しく当たっているのかだ。

米主要メディアのソウル特派員だった
ベテラン・ジャーナリストW氏はこう見ている。

「トランプ氏の文在寅嫌いの理由は3つある」


「一つは、馬が合わないこと。

左派政治活動家で『朝鮮民族第一主義』を掲げる
文在寅氏と、無教養な不動産屋億万長者トランプ氏とは、
住む世界が違うこと。まさに水と油の関係だ」>(同上)



確かに、「文は韓半島を共産化しようとしている」と思え

ば、トランプが彼を嫌うのも仕方ないでしょう。



<「第2は、トランプ氏には反日スタンスを政治の主軸にし、
一般大衆の支持を得ている文在寅氏が東アジアの日米韓
同盟体系を弱体化させていることへの憤りがあること」>

(同上)



確かに、これも理解できます。

東アジアは、日米韓 対 中ロ北

でパワーバランスが維持されている。

ところが、文は、レッドチーム(中ロ北)に接近すること
で、バランスオブパワーを崩しています。。



<「第3は、トランプ氏は自分の言っていることをハイ、
ハイと言ってきいてくれる者しか相手にしない。

文在寅氏のように口答えしたり、反論する人間は嫌い
なのだ」>(同上)



これは、どうでしょうか?

安倍さん、実をいうと、全然トランプのいうことを聞いて
いません。

たとえば、


・トランプはTPP脱退、安倍はTPP参加

・トランプはパリ協定離脱、安倍はパリ協定参加

・トランプはイラン核協定離脱、安倍は核協定維持を支持

・トランプはWHO脱退、安倍はWHO支持

・トランプは、エルサレムをイスラエルの首都と認定、
安倍はこれに反対


こう見ると、安倍さんは、全然「イエスマン」ではありま
せん。

むしろ、重要な案件でことごとくトランプに逆らっていま
す。

でも、文在寅ほどは嫌われていません。


文さんにはお気の毒ですが、米韓関係が悪化していること
で、日本に「いいこと」もあります。

既述のように、韓国の対日戦略は、「アメリカと一緒に日
本を叩く」でした。

ところが、トランプと文の関係があまりにも悪く、この戦
略が使えなくなった。


その一方で、米韓関係が悪化することの「悪い点」もあり
ます。

既述のように東アジアのパワーバランスは、


日米韓 対 中ロ北


で保たれてきました。

米韓関係が悪化することで、


日米 対 中ロ北韓


になってしまう。

パワーバランスが中ロ北有利に傾くことは、日本にとって
もまずいことです。


●PS


この記事が面白かった方は、裏RPEにご登録ください。

完全無料です。↓
https://rpejournal.biz/p/r/LcJ9oxS8


新しく立ち上げたせいか、人によっては、
「これは危険サイトです!」と出るケースがあるようです。

その場合は、無理に登録せず、私の方にご連絡ください。

メルアドは、tjkitanojp●yahoo.co.jp です。

(●の部分に @  を入れてください。)、




=======================================================


○メールマガジン「【裏】ロシア政治経済ジャーナル」


発行者 北野 幸伯


Copyright (C)RPE JournalAll Rights Reserved. 358



=======================================================

HOMEプロフィール北野の声読者の声北野の夢北野が登場したメディア|北野が登場した動画|裏RPEバックナンバー