◆ 裏RPE

本文へジャンプ  

 

【裏】RPEJournal=======================================



     【裏】ロシア政治経済ジャーナル No.26


                      2020/6/10


=======================================================

★世界経済の見通し



全世界の裏RPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


今年は、「新型コロナ大不況」ですね。

これからどうなっていくのでしょうか?



▼なぜ大不況になった?



これ、いうまでもないと思いますが。

一応。


新型コロナウイルスの感染が拡大しないよう、
皆できるだけ家にいるからですね。

それで、飛行機に乗らない。

できるだけ、電車に乗らない。

できるだけ、バスに乗らない。

なるべく外食しない。

なるべく百貨店にいかない


などなど。

消費が激減している。

それで、石油価格が大暴落した。

工場が止まって、生産も落ちた。

お店が開けないので、解雇された人が山ほどいる。


「大不況の構図」、簡単にイメージできます。


緊急事態宣言が出されていた4月7日~5月25日は、
最悪だったのでしょう。

これからはどうなるのでしょうか?


6月8日、緊急事態宣言が出された4月7日以降、
はじめて家族で遠出しました。

むかったのは巨大森の中にある神社です。

きれいな池があり、広々とした草原があり、昼間から
寝そべって日光浴している人たちがいました。


私たちは、森を散歩して、夕食は家に帰って食べる予定でした。

子供たちを連れて外食するのは、まだ怖いからです。

しかし、遅くなったので、見つけたファミレスに入りました。

入口そばにアルコール消毒液があり、手を消毒。

席は、隣の席との間に敷居が設置されている。

注文は、テーブルに置かれているタブレットでするように
なっていました。

店内は広くて、「これなら感染しないだろう」と思いました。


そうなのですが、外出するのも外食するのも、
「積極的に」という感じではありません。

たとえば、私は「いつ実家の長野に帰れるだろうか?」と
時々思います。

両親共80過ぎ。

感染すれば重症化するリスクが高い。

私たち家族の誰かが「無症状感染者」で、うつしてしまう
ことを恐れます。

行く前には必ず「検査をしてからと思うのですが、
「誰でも検査できる状態」にいつなることやら。


これは、我が家の例ですが、皆さんもきっと、
あまり変わらないのではないでしょうか?


緊急事態宣言中とまではいきませんが、積極的に移動する
感じではないと思います。


こんな状態で、今年の世界経済はどうなるのでしょうか?



▼世銀の予測



CNN.co.jp 6/9から。


<世界銀行は8日、今年の世界の経済成長率が過去80年
で最悪のマイナス5.2%になるとの見通しを発表した。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で
経済活動が停止し、世界全体が深刻な打撃を受けている。>



今年の世界経済成長率は、マイナス5.2%で、過去80年で
最悪だそうです。



<各国政府による大規模な財政出動にもかかわらず、欧米
など先進諸国の経済成長率はマイナス7%まで落ち込むこ
とが予測される。米経済は来年回復に転じる前に6.1%
縮小する見通しだ。>(同上)



先進国は、平均マイナス7%。

世界一の経済大国アメリカは、マイナス6.1%。



<中国の今年の成長率は昨年の6.1%から、
今年はいったん1%まで落ち込むとみられる。>(同上)



中国は、かろうじてプラス成長を維持?

しかし、1%というのは、深刻ですね。



<パンデミック不況は投資、通商、サプライチェーン
(供給網)、雇用など幅広い分野につめ跡を残す見通し。

米国の労働市場は世界大恐慌以来で最大の打撃を受けた。

今後パンデミックが長引いたり、企業の破たんが続発
したりすれば、景気後退はさらに悪化する恐れがある。

途上国は不十分な医療体制や世界経済の影響を受けやすい
経済構造のため、特に大きな危険にさらされているという。>



「パンデミックが長引けば、景気後退は
さらに悪化する恐れがある。」


つまり「マイナス5.2%以下になる可能性がある」と。


しかし、世界を見渡すと、発生源の中国でも、
その後大流行した欧州でも、アメリカでも、
経済活動が再開されています。

それで、「だいたい世銀の予測通りになるのでは」という
のが私の意見です。


皆さん、日本でもまだ「終息」という感じではありません。

小学生の娘は、「一日おき登校」になっています。

つまり、密を避けるために、クラスの半分ずつが
交代で登校している。

息子の幼稚園では、感染を防ぐために、
子供たちは一日中外で遊んでいます。


「日常」への道のりは、まだ遠そうですね。


あまりストレスをためず、しかし注意を怠らず、
がんばっていきましょう。

読者の皆さまの心身共の健康をお祈りいたします。


●PS

この記事が面白かった方は、裏RPEにご登録ください。

完全無料です。↓
https://rpejournal.biz/p/r/LcJ9oxS8


新しく立ち上げたせいか、人によっては、「これは危険
サイトです!」と出るケースがあるようです。

その場合は、無理に登録せず、私の方にご連絡ください。

メルアドは、tjkitanojp●yahoo.co.jp です。

(●の部分に @  を入れてください。)、







=======================================================


○メールマガジン「【裏】ロシア政治経済ジャーナル」


発行者 北野 幸伯


Copyright (C)RPE JournalAll Rights Reserved. 358



=======================================================

HOMEプロフィール北野の声読者の声北野の夢北野が登場したメディア|北野が登場した動画|裏RPEバックナンバー