◆ 裏RPE

本文へジャンプ  

 

【裏】RPEJournal=======================================



     【裏】ロシア政治経済ジャーナル No.16


                      2020/5/13


=======================================================

★プーチンの危険な決断~感染者が毎日1万人増でも自粛を解除



全世界の裏RPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


日本、いい感じで感染者数が減ってきています。

昨日、5月12日、全国で感染者が50人増えました。

一方、退院者数は389人。

つまり、入院者数が大幅に減少した。

こんな感じでいけば、来月には全国で緊急事態宣言が、
解除されることになるでしょう。

安倍総理が緊急事態宣言を出したのは、4月7日。

海外メディアは、「遅すぎる!」「緩すぎる!」と
批判しました。

罰則がないので、「これじゃあ効果ない」と非難された。



一方、裏RPE4月8日号は、


●緩くて遅い「緊急事態宣言」、海外からの批判を
気にする必要はない理由



です。

私は、


1、2月27日の休業要請も効果があった

2、日本人がマスクをすることに抵抗がないこと
(欧米、ロシア人は、マスクをすることに慣れていません)

3、日本人は、世界一お上に従う民族であること


以上三つの理由で、「効果がある」と書きました。

今、新しい感染者数が減っていること、とてもうれしく思
います。

@4月8日号全文はこちら↓
https://rpejournal.com/urarpe6.html


一方、私が28年住んでいたロシアでは、
大変なことが起こっています。



▼毎日1万人ずつ感染者が増えていく!



ロシアは、比較的早い段階で、中国全土からの入国制限を
はじめました。

2月18日には、入国を禁止した。

重要なこと。

この時点で、ロシア人の感染者は一人もいなかった。

国内で感染が確認されたのは中国人二人だった。

つまり、「迅速に対応した」といってよいでしょう。


しかし、新型コロナ禍は、欧州からやってきました。

ロシア人は、陸続きで近い欧州に旅行するのが大好きなの
です。

特に、ギリシャ、キプロス、イタリア、スペインなど。

そして、旅行者は、欧州からロシアに、新型コロナウイル
スを持ち込みました。

そして、感染爆発がはじまったのです。


現状を見るに、ロシアの感染者数は、23万2000人。

これは、アメリカについで2番目です。

すでに、スペイン、イギリス、イタリアを抜いてしまいま
した。

しかも、ここ一週間ほど、毎日1万人以上、感染者数が
増えつづけている。



▼なぜ増える?



ロシアでは、日本に比べるとかなり厳格な措置が実施され
ています。

食料品を買う時、犬の散歩をする時、薬局に行くとき、
ゴミ出しする時、

以外の外出が、禁止されている。

見つかると罰金を課せられます。


もっと緩い日本では、新しい感染者数が減っている。

なぜ厳しいロシアでは、増えているのでしょうか?

これ、正直わかりません。

わかりませんが、日本とロシア、両方を知っている
ロシア人に聞くと、

「ロシア人には、マスクをする習慣が全然なかった」

ことを理由にあげました。

最近、外出時のマスク、手袋着用が義務づけられた。

しかし、ごく最近まで、スーパーマーケットの店員も
マスクなしで仕事をしていたというのです

毎日たくさんの人と接するスーパーの定員。

レジの人が感染していて、マスクなしで仕事をしている
状況を想像してみてください。

まさに、「新型コロナウイルス製造マシーン」と化してい
ることでしょう。



▼プーチン、驚きの決断



というわけで、新型コロナウイルスとの戦いで、ロシアは
「最悪の状況にある」といえます。

そんな中、プーチンは、卒倒物の決断を下しました。

彼は5月11日、「5月12日で、非労働日は終わる!」と宣言
したのです。

意味わかんないですね。

プーチンは、「非常事態宣言」も「緊急事態宣言」も
しませんでした。

しかし、「非労働日」として、国民の動きを止めたのです。

それを「解除する」という。

日本でいえば、「緊急事態宣言を解除する」のと同じ意味
になります。

(しかし、大規模イベントの禁止は継続、人々には新型
コロナウイルス対策(マスク、手袋の着用など)の継続を
求めました。)


皆さん、信じられますか?????

日本で、毎日1万人感染者が増加している。

安倍総理が、「緊急事態宣言を解除いたします!」と告知
する。

あり得ないですね。

プーチンは、なぜこんな恐ろしい決断をしたのでしょうか




▼ロシア政府には金がない・・・・



新型コロナウイルスには、二つの問題があります。


一つ目は、命の問題。

死ぬかもしれない。


二つ目は、金の問題。

国民が死なないように行動、経済活動を制限すると、景気
がひどく悪化する。

失業、倒産が激増する。

収入が激減する人が、増える。


どうすればいいのか?

成功した国は、


1、厳しい行動制限を行い、新型コロナウイルスの感染拡
大を阻止する

2、経済活動ができない個人、企業を金銭的に支援する


この二つがセットになっていれば、新型コロナウイルス禍
を1~2か月で克服することができます。

日本はどうでしょうか?


緊急事態宣言を出しましたが、罰則がなく、緩い。

休業要請をしたが、それに対する補償があまりない。


だからダメなのですね。

しかし、上にあげた三つの理由で、確実に成果が上がって
います。


ロシアはどうでしょうか?

日本より厳しい行動制限措置をとった。

しかし、マスクをする習慣がないので、(おそらく)スー
パーマーケットで感染が拡大しつづけたのでしょう。


補償の方はどうでしょうか?

ロシアは二つの要因で、経済が非常に苦しいのです。

一つは、2014年3月のクリミア併合からつづく、欧米日の
経済制裁です。



もう一つはさらに重要で、原油価格が暴落したこと。

年初、バレル66ドルだったのが、1時10ドル台まで下がっ
た。

(先物では、1時マイナス40ドルまで下がり、世界に衝撃
を与えました。)

現状、北海ブレントは、29ドルまで戻しました。

しかし、年初比の半分以下であることには変わりません。


つまり、ロシア政府には、ステイホーム中の個人や企業を
支援する余裕がないのです。

プーチンは、「3歳から15歳までの子供がいる家庭」への
支援を表明しました。

その額は、子供一人につき、「10000ルーブル」(約1万40
00円)(涙)です。


こんな感じですので、ロシア政府は、これ以上「経済活動
を休ませるわけにはいかない」ということなのでしょう。



▼これからどうなる?



これ、普通に考えれば、「感染はさらに拡大する」という
ことでしょう。

感染者数1位は、アメリでは136万人。

2位ロシアは、23万人。

まだだいぶ差はありますが、ロシアはこれから、
さらに激増していく可能性が高いです。


●PS


この記事が面白かった方は、裏RPEにご登録ください。

完全無料です。↓
https://rpejournal.biz/p/r/LcJ9oxS8

新しく立ち上げたせいか、人によっては、「これは危険
サイトです!」と出るケースがあるようです。

その場合は、無理に登録せず、私の方にご連絡ください。

メルアドは、tjkitanojp●yahoo.co.jp です。

(●の部分に @  を入れてください。)








=======================================================


○メールマガジン「【裏】ロシア政治経済ジャーナル」


発行者 北野 幸伯


Copyright (C)RPE JournalAll Rights Reserved. 358



=======================================================

HOMEプロフィール北野の声読者の声北野の夢北野が登場したメディア|北野が登場した動画|裏RPEバックナンバー